SOUL ALCHEMY ASSOCIATION


Trabalho para instalar o ciclo lunar

月のサイクルスーパービジョン 60分があたらしくできあがりました。スーパービジョンでは、新月~上弦~満月~下弦の月齢を、音の周波数と、倍音ガイダンスでワークをすすめていきます。30分の完全版とおなじく、眠りながらワークできる就寝時セッションです。もちろんモニターもあるのでレビューを書ける方はモニターで申し込みができます。

月は新月から始まり、満ちて満月へ、そしてまた欠けて新月へと戻ります。その周期は29.5日。その間、黄道12星座を一周します。月のリズムは大きく分けて4つ。「新月」「満ちゆく月(上弦の月)」「満月」「欠けゆく月(下弦)」です。

各月齢にはそれぞれに適した特徴があり、特徴にあわせて行動することで、月のパワーを得られたり、行動の効果を実感しやすくなるのです。

新月。始まりのとき。新月は月齢ゼロの「始まり」の時。何かを新しく始めたり、決意したりするのに適しています。月の成長パワーが得られるので、この時に始めた物ごとはスムーズに成就すると言われています。

また、太陽と月が重なるため、陰と陽が統合され、自分の潜在意識と顕在意識がつながる時ともされています。自分の深いところにアクセスできるので、心の中の願望を意識化して、お願いごとをするのに最適の月齢です。

満ちゆく月の時は、吸収力が高まっています。身体は栄養分をよく吸収し、心や頭脳は新しいものを吸収します。気力や体力も満ちていくと言われているので、新たな基盤を作っていくことに適した生産的な時期です。

満月は達成、成就の時です。よくも悪くも結果がハッキリとあらわれやすいので、その状況からやり方を見直したり、物ごとのバランスを取り直すなどをするといい時期です。

欠けゆく月(下弦の月)。放出・洗浄のとき。欠けゆく月の時は、浄化や解毒の作用が高まる時期です。新月に近付くほど、その力は強くなります。排出作用がある時なので、身体の毒出しや、断捨離などに向いています。

満月で見直したものを手放す作業は、ぜひこの欠けゆく月の時にやりましょう。新月や満月は、月のリズムの区切りのタイミング。この時に何かを決意したり、見直したりすると物ごとがスムーズに進みます。

新月や満月はどの星座で起こるかで特徴が変わるので、それに合わせて願いごとや見つめ直すことなどに意識を向けてみましょう。普段意識していなかった自分や、心の奥底にある願望に気づけるはずです。

月のサイクルは新月からはじまり、満月でラストをむかえます。そしてまた満月から、つぎの新月まで日々、月のパワーは変化しています。

新月から満月までの期間は月がすこしづつ満ちていくように、あなたの心やエネルギーボディにも成長と吸収のパワーが高まっていく期間です。また満月から新月までの期間は余分なものをスッキリとデトックスするパワーが高まっていく期間です。

新月から満月までの期間に、あなたが必要なものを吸収して、満月の日にはその吸収したことや、吸収した結果を見つめ(内省)、つぎの新月までに吸収したものを自分のものとして再構成して、あまったものは捨てていくことで、あなたがよい変化をしていけるように構成した”月のサイクルパワー伝授”です。

寝る前に、あるいは眠りながら聴くことで、さらに効果があがります。月の満ち欠けのサイクルに、あなたの身心をあわせられるように月の周波数をつかって調音しています。

ダイジェスト版ではなく、完全版「月のサイクルパワー伝授」は、ワンセッション32分間の脳科学を応用した就寝時ワークです。

就寝時にくりかえし聴くことで耳のチャクラを開いて、宇宙の音(高次元からのメッセージ)を聴けるようになります。あなたがあえてワークをストップしない限りはくりかえしてワークがおこなわれます。

一晩中ワークを受けつづけることもできますが、ワークのなかではクリスタルチューナーの音が鳴りますので熟睡してしまうことはありません。明晰夢のような体験をすることができるでしょう!

Trabalho para instalar o ciclo lunar
Cura da lua nova à lua cheia


脳科学を応用した”あなたの脳に
月のサイクルをインストールするワークは
新月~満月のサイクルを周波数として音を創っています


AYA LAKSHMI
Trabalho para instalar o ciclo lunar

Follow me!

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。
MENU