ふたご座の新月から、やぎ座の満月のすごし方

この記事は1分で読めます


 
今年の6月は、ふたご座の新月から、やぎ座の満月にかけて、もっともエネルギーを物質へと動かしやすい月になっています。

やぎ座の満月は物理的な次元へとスピーディに変化するパワーがありますので、風水でもそうですが、エネルギーの流れるルートと時間を読むことが大切です。

努力しているのに結果がでないという人は、エネルギーのルートと時間をみながら行動をしていないからです。

14日から17日までの3日間と、28日の満月の4日間でアストロアルケミーセッションを開催します。

セッションのテーマは、金運アップのためのコミュニケーションと行動力をテーマにおこないます。

それでは、詳しくはYouTubeでお聴きください。

 

お知らせ

LINE友人限定公開している無料講座を受けたいとおもう方は、ここをクリックして、LINE@に申請してくださいね。

 
無料講座を受ける方はメルマガにも、ご登録ください。

LINE@では配信していない情報もあります。
↓ ↓ ↓ ↓ クリックする

友だち追加
悩みごとの相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事